Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/79) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/80) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/81) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/82) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/83) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92

Warning: file(http://scont-v.com/sys/link/84) [function.file]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 89

Warning: shuffle() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 91

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/1/secret.jp-risan/web/nagasaki-lgj.com/seocontroller.php on line 92
豚トロで生姜焼き。

豚トロで生姜焼き。

豚トロで生姜焼き。

さて、毎日頭を悩ませる晩御飯の時間です。

今日は何にしようかしら・・・。

冷凍庫をあさると、先日の焼肉で使い残した豚トロがあります。

他に豚こま切れもあります。

豚トロでレシピ検索をすると、結構料理名が出てきます。

豚トロ=焼肉と思っていた私、結構浅はかでした。

そういえば、豚トロも要は厚切りの霜降り豚肉だもんね。

いろいろな料理を参考にしながら、これ、と決めたのは豚トロの生姜焼き。

そういえば最近作っていないので、ちょうどいいです。

少し甘めにすると子どもたちも喜びます♪

肉を解凍したものをビニール袋に入れ、酒、みりん、しょうゆ、砂糖、そしてしょうがを入れてモミモミします。

しばらく漬け込んでから後で焼きます。

生姜焼きといえば私としてはキャベツの千切りですが、白菜が残っていたので、今日は白菜の千切りにすることにします。

出来るだけ細めの千切りをたっぷり作って、水にさらしてから容器に入れ替えます。

ついでにレタスも出しちゃいましょう。

だって子どもたち、レタスが大好きなんです。

あとは、お豆腐を入れたお味噌汁。

そして買ったばかりのもろみ豆腐。

このもろみ豆腐、ごはんによく合うんですよね~。

以前うちの父が熊本においしいのがあるから、と買ってきてくれて以来はまってしまい、見かけると買ってしまいます。

でも、やっぱり父が買ってきてくれたのが一番おいしかったですね。

今度熊本まで探しに行こうかしらと思うくらいです。

そして高菜炒め。

これだけあれば大丈夫でしょう。

ご飯を炊いて、お肉を焼きます。

照り焼き風に、漬け込んだ残りのタレもしっかり煮詰めて絡めれば、ごはんがすすむ生姜焼きの出来上がりです。

豚トロが好きな娘さんを始め、みんな嬉しそうに食べてくれました。

今日もご馳走様。

思い出のレッスン♪

先日私宛にある一通の手紙が届きました。

手紙と言うよりは、パンフレットの様な物なのですが。

何年か前の事なのですが、私は留学を考えていた時期がありました。

ピアノの演奏家になりなかった為、いつかは通らなければいけない道だったと思います。

音楽科のある高校や大学などに入学出来ていれば、学校を通して留学する事も出来るのですが。

私は音楽科のある学校は愚か、高校すらも卒業する事はありませんでした。

留学をする為には、独自のそのルートを探す必要がありました。

そんな中当時私にピアノを教えてくれていた恩師の先生が、私にある提案をしてくれたのです。

それは…年に一度だけウィーンから来る有名なピアニストからのレッスンを受ける事です。

丁度先生の知り合いの方も居た事で、私はレッスンを受ける事が出来ました。

もちろんウィーンから来た先生方ばかりな為、レッスンは日本語ではありません。

通訳の方が一緒にレッスンをしてくれる事で、初めて意味が判る程度でした。

慣れない状況のレッスンを受けながらも、何とか身に付けた物は確かにあったと思います。

後日私の先生が留学の話をピアニストの方に持ち出したところ…。

「留学するのなら面倒を見てあげるよ」と何人かの方がそう言ってくれました。

「来年もまた日本に来るから、その時に決めなさい」と言われ当時はずっと留学について悩んでいました。

結局私は演奏家になる事を諦めてしまった為、お世話になる事はありませんでした。

そんな事があった頃から、もう4年の年月が経ってしまいました。

今はピアノに触れる事も少なくなってしまったのですが、未だにその時の先生方からはレッスンを受けに来ないかと言う手紙が届きます。

当時私の恩師であった先生は「もうあの子はピアノを辞めたんですよ」と説明したそうですが。

それでも毎年レッスンのお誘いを頂いています。

嬉しいような、切ないようなそんな複雑な気分が今は残ります(^^;)